株式会社エックスネットロゴ

株式会社エックスネット

NTTデータグループ

個人向け信託管理

1.遺言代用信託・暦年贈与型信託・後見制度支援信託等

特徴

  • 地方銀行(信託兼営)/信託銀行/系統金融機関における個人向け信託管理システムをご提供します。
  • 現時点で遺言代用信託・暦年贈与型信託・後見制度支援信託について対応しています。
    ※上記以外の信託については、ご要件を頂いてから商品性に合わせた機能拡張を行います。
  • 遺言代用信託は、相続発生時にあらかじめ指定しておいた相続人に金銭を支払う信託で、金融機関にとっては世代間の資産移転に伴う預金流出防止に寄与します。
  • 暦年贈与型信託は、贈与による生前の資産移転をサポートする信託で、金融機関にとっては預金流出防止に加え、若い世代との取引拡大に寄与します。
  • 後見制度支援信託は、家庭裁判所の指示に基づき被後見人の財産を管理する信託です。公益性が高く、社会的な要請が強い信託です。
  • 個人向け信託管理システムの主な機能は以下の通りです。
    ① 受益権管理(信託設定/追加設定/解約/満了日到来 ほか)
    ② 合同運用口管理(信託財産の取引・残高管理)
    ③ 勘定管理(信託勘定+銀行勘定)
    ④ 決算管理(受取利息額計算/配当額計算/信託報酬額計算)
    ⑤ 入出金管理(全銀フォーマットによる引落・振込ファイル作成)
    ⑥ 各種帳票出力(顧客向け帳票、当局向け帳票、業務帳票)
  • 弊社はシステム開発を通じ金融機関と共に信託商品組成を行ったノウハウを生かし、個人向け信託戦略をお手伝いします。

システム概要

個人向け信託管理

対象導入業態

・地方銀行(信託兼営)、信託銀行、系統金融機関

2.遺言信託・遺言執行・遺産整理

特徴

  • 信託会社/地方銀行(信託兼営)/信託銀行/系統金融機関における遺言信託・遺言執行・遺産整理の業務管理機能をご提供します。
  • 高齢化社会が進行している近年、相続・贈与を円滑に行うための手段として遺言信託・遺言執行・遺産整理といった信託サービスに対するニーズが高まっており、多くの金融機関・信託会社が顧客囲い込み・収益獲得手段として力を入れています。
    一方、各サービスの取り扱い件数の増加に伴い、事務作業・管理業務にかかる負担も激増しており、円滑な管理体制の構築が喫緊の課題となっています。
    弊社では、これら課題の解決を支援する仕組みとして、XNETサービス「遺言信託・遺言執行・遺産整理業務管理システム」をご用意しております。
  • 主な機能は以下の通りです。幅広い業務内容に対応しております。
    ①顧客、案件、代理店・業務提携店、案件担当者、相続人のマスタ管理
    ②案件ごとの進捗管理(進捗登録、現在進行中案件一覧、共有情報登録など)
    ③遺言信託案件の定期照会業務管理(定期照会対象者の抽出、定期照会書類の印刷、定期照会進捗の管理)
    ④付帯業務管理(反社会勢力チェック申請~承認、受託決裁申請~承認のワークフローなど)
    ⑤代理店・業務提携店へ報告する帳票の出力(紹介顧客の進捗報告)
    ⑥各種帳票出力機能(顧客一覧、案件一覧、進捗一覧、進捗滞留一覧、棚上げ/断念案件一覧など)
      ※今後、代理店報酬計算・実費立替金管理・請求管理等、さらなる機能拡張を予定しております。
  • 特に下記の要件を重視した仕組みになっており、日々の業務を強力にサポートします。
    ①管理者:全体進捗状況の正確な把握及び遅延有無の捕捉
    ②担当者:担当案件の進捗状況の正確な把握及び遅延有無の捕捉
    ③顧客対応:顧客問い合わせに対する迅速な対応(顧客の情報、関連する案件・担当者・進捗情報の参照)
    ④社内管理:支店-本部間の照会・報告・集計に係わる工数の削減

システム概要

個人向け信託管理

対象導入業態

・信託会社、地方銀行(信託兼営)、信託銀行、系統金融機関